リンクエッジ台湾現地法人を設立いたしました!

こんにちは、株式会社リンクエッジ広報担当です。

2018年4月、台湾向けサービスのさらなる飛躍を目指し台湾現地法人を設立いたしました。

<プレスリリース>アフィリエイトASP「Link-A」を運営するリンクエッジ、海外事業強化に向けて台湾現地法人を設立

2017年より台湾向けASPの稼働をはじめ、2018年2月にはアジア進出に強いアジアンブリッジと提携を開始いたしました。

今回の台湾現地法人設立により、台湾事業をさらに加速させサービスを拡大してまいります。

引き続き海外進出に向けて一緒に会社を盛り上げてくれる仲間も大募集していますので、興味のある方はぜひご応募ください。

【株式会社リンクエッジの社員募集にエントリーする】

海外進出に関するニュースは随時こちらのPRブログにてご紹介していきますので、よろしくお願いいたします。

Linkedge広報担当

 

<プレスリリース詳細>

アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)を事業とする株式会社リンクエッジ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川合幸治)は、広告主やアフィリエイターからのニーズが拡大する台湾進出に向け、2018年3月に台湾現地法人を設立をしたことをお知らせいたします。

◆設立の背景について

リンクエッジは昨年よりアジア展開の準備を進め、その足掛かりとして台湾向けアフィリエイト・プラットフォーム事業を開始いたしました。サービス拡充のため台湾進出支援に強いアジアンブリッジ株式会社との提携も実現し、現時点で30件の台湾向け案件が稼働しています。

台湾事業立ち上げより短期間で順調に売り上げを伸ばしており、さらなる飛躍に向けて基盤を固めるべく現地法人を設立いたしました。

◆アフィリエイト市場について

広告主によるアフィリエイトを利用したプロモーションは拡大しており、スマートフォンからの流入の増加やコンバージョンの増加が市場の成長を後押ししています

矢野経済研究所の調べ(※)によると、2016年度の国内アフィリエイト市場規模は2,004億7,700万円(前年度比117.2%)、2017年度は2,275億8,700万円(前年度比113.5%)と推計され、2021年度には4,058億円まで拡大と予測されています。

※出典:2018年02月20日 アフィリエイト市場に関する調査を実施(2017年)/矢野経済研究所

また、台湾ではEC市場が堅調に成長し続け、台湾經濟部(※)の報告によると2016年の台湾EC市場は対前年比成長率12%となっており、今後も継続的な市場拡大が期待できます。

※出典:「電子商務雲端創新應用與基礎環境建置計畫」(2015)

◆台湾現地法人概要
(1) 商号  鏈接邊緣股份有限公司
(2) 所在地  台北市大安區忠孝東路4段147巷1號5樓
(3) 代表者 川合 幸治
(4) 資本金 500,000台湾ドル
(5) 株主 株式会社リンクエッジ100%
(6) 設立日 2018年3月31日

◆企業について

2011年にASP「Link-A」の提供を開始したリンクエッジは、広告主とアフィリエイターを効率的につなぐシンプルなプラットフォームを構築することで双方の利益を最大化し、創業6年目で年成長率約300%の急成長を遂げています。

今後は日本以上に市場規模が大きくなることが予想されるアジアへの事業展開を進め、さらなる飛躍を目指します。